キヌア 種 販売

MENU
Sponsored Link

キヌアの種は一般に販売しているの?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

キヌアの種は販売している?

 

毎日続けたい、スーパーフードキヌア。自宅で栽培できたら、きっとお得ですし、続けやすいですよね。

 

キヌアの種は日本でも購入する事ができるのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

日本でもキヌアは栽培できる?

まず、キヌアは日本で栽培することはできるのでしょうか?

 

キヌアはペルーで古くから食べられている穀物です。今日本に出回っているものはペルー産ボリビア産がほとんどです。国産のキヌアというのはあまり見かけませんが、日本で栽培することはできるのでしょうか?

 

じつは、2015年国産のキヌアというものは販売されています。ただし、まだまだ大量生産は難しく、少量タイプのものです。

 

キヌアは日本のどこで作られているのかというと山梨県です。現在販売されている国産のキヌアはすべて山梨県のものです。他にも、現在徳島県、長野県、神奈川県の一部地域で栽培が始まっています。ですがこちらはまだ流通するにはいたっていません。

 

国産のものでしたら、外国産のものよりも安心という感じがしますよね。さらに、自分で栽培できるとしたらとても安心です。

 

家庭でもキヌアは栽培することができるのでしょうか?

 

キヌアは自宅で栽培できる?

じつは、キヌアの種は楽天市場のショップで購入する事ができます。

 

 

10ml入りで775円と価格も手ごろですね。1平米分の種になるそうです。家庭で栽培するには少し量が多いですのでシェアしてみるのもいいですね。

 

こちらは人気商品で、売り切れになっていることも多いようです。やはり、キヌアを栽培したいという人は多いんですね。

 

 

では、家庭でも簡単にキヌアが栽培できるのかというとやはり、素人ではなかなか難しいようです。まず、発芽率がとても低いのでほとんど芽が出ないままに終わってしまうということもあるようです。また、穂ができてから粒になるまでも難しいので、粒ではなく葉茎を食べる人もいるようです。

 

 

じつは、先にあげた山梨県以外のキヌアがまだ流通していないようにキヌアの栽培はプロが行ってもむずかしいのです。ペルーやボリビアと日本では気候もまったく違いますし、同じように栽培するのは難しいのかもしれませんね。

 

すでに家庭菜園をしている人など、植物を育てるのに自身がある人はチャレンジしてみてもいいかもしれませんが、あまり育てたことのない人は難しいかもしれません。

 

 

ただし、現在日本でもキヌアが育てやすくなるよう品種改良が進められています。ですから、将来的にはベランダでキヌアが栽培できる日もくるかもしれませんよ!

 

穀物の栽培というと難しい印象がありますが、キヌアはほうれん草科の植物ですので、日本で育てやすい品種さえできれば、家庭で簡単に栽培できるかもしれません。キヌアのこれからに期待したいですね。

 

これからの品種改良に期待!

日本においてキヌアの栽培は、まだまだ発展段階ということがわかりました。

 

現在は種を入手しても自宅で育てることは難しいですが、品種改良が進んで、日本でも簡単に育てられる日が来るといいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
Sponsored Link